北の新天地ロマン(幕末・維新)

箱館奉行所〔はこだてぶぎょうしょ〕

詳しく見る

箱館奉行所

1864年の建築当時とまったく同じ場所に復元建築することで、国の特別史跡の中の遺跡としての価値を持たせるため、遺構の発掘調査、当時の図面…続きを見る

場所 五稜郭町
入場料 入場料500円
履き物を脱いで入館
TEL 0138-51-2864
開館時間 9:00~18:00 (4/1~10/31)
9:00~17:00 (11/1~3/31)
休館日 12/31~1/3
他に臨時休館日あり
駐車場 有 公営駐車場あり。

史跡 松前藩戸切地陣屋跡〔へきりちじんやあと〕

詳しく見る

戸切地陣屋跡 門

1854年日米和親条約で下田と函館が開港。その翌年、幕府による蝦夷地防衛の強化のため、松前藩は七重浜から木古内までを分担し、その陣…続きを見る

場所 北斗市野崎
TEL 0138-73-3111
駐車場

土方歳三最期の地碑〔ひじかたとしぞう さいごのちひ〕

詳しく見る

土方歳三最期の地碑

新撰組副長として京都の町に勇名をはせた土方歳三は、鳥羽伏見の戦いの後、新撰組を率いて各地を転戦して北上し、仙台で旧幕府海軍副総裁の榎…続きを見る

場所 若松町
TEL 0138-21-3111
駐車場

箱館 五稜郭祭〔ごりょうかくさい〕

詳しく見る

戦闘パフォーマンス

箱館五稜郭祭は、戊辰戦争の舞台となった五稜郭の歴史を後世に伝えるため、昭和45年から開催されています。明治維新の戊辰戦争で命を落と…続きを見る

場所 本町
TEL 0138-51-4785
駐車場

四稜郭〔しりょうかく〕

詳しく見る

史跡・四稜郭

五稜郭を占拠した榎本軍は、官軍の攻撃に備えるため周辺の各所に防御陣地を築いた。四稜郭はその一つで、数日間で急造したもの。史跡として…続きを見る

場所 陣川町
入場料 無料
TEL 0138-21-3111
駐車場

市民創作 函館野外劇〔はこだてやがいげき〕

詳しく見る

黒船来航

市民創作 函館野外劇は、函館在住の故フィリップ・グロード神父(フランス出身)氏によって提唱され、1988年から第一回がはじまり、今年'15年で…続きを見る

場所 中道
入場料 小中学生¥400、高大学生¥900、大人¥1,800

今年度 '15年の入場料は無料となる。<舞台が使えないため>
TEL 0138-56-8601
開館時間 開場18:45、開演19:40〜終演20:55。7月から8月上旬にかけての週末(不定期)。
今年'15年は、1回目:14:00~14:40 / 2回目:15:30~16:10
駐車場 有 公営駐車場あり。

新島襄海外渡航の地碑

詳しく見る

新島襄海外渡航の地碑

江戸後期(1864年)、弱冠21歳の新島襄は新しい知識を求め、アメリカへ渡るため江戸から箱館へ来て、国禁だった海外渡航をくわだて、ここから海…続きを見る

場所 大町
TEL 0138-21-3111
駐車場

碧血碑

詳しく見る

碧血碑

土方歳三はじめ、函館戦争に敗れて賊軍となった幕府方の戦死者約800名が祀られている。津軽海峡を望み、山の中にひっそりと建つ様は、護国神…続きを見る

場所 谷地頭町
駐車場

護国神社〔ごこくじんじゃ〕

詳しく見る

護国神社

箱館戦争で戦死した薩長官軍の兵士をまつった墓が50基程立ち並び、旧幕府軍の碧血碑と対照的に手厚く葬られたことがうかがえる。5月11日が…続きを見る

場所 青柳町
TEL 0138-21-3323
駐車場

▲ページの先頭へ

はこなび 函館タウンなび 観光トップへ 観光地をエリアで見る観光地をテーマで見るイベント最新情報観光施設一覧